職員採用のご案内

 

 

 

 

 

 

 

 ≪平成29年度 国家公務員採用一般職試験(大卒程度)

 合格者のみなさまへ≫


 

平成29年度 国家公務員採用一般職試験(大卒程度試験)合格者の採用について】

 

詳しくは、 こちら をご覧ください。 

 

 

【業務説明会の開催について】

 

岩手労働局では、国家公務員採用一般職試験(大卒程度)第1次試験合格者を対象に業務説明会を開催します。

 

詳しくは、 こちら をご覧ください。 

 

 

new

【官庁訪問について】 

 

岩手労働局では、国家公務員採用一般職試験(大卒程度)合格者を対象として官庁訪問に対応します

 

詳しくは、 こちら をご覧ください。 

 

 

 
  

岩手労働局、労働基準監督署の職員(労働基準監督官)になるためには・・・

   人事院が実施している国家公務員採用試験の専門職試験(労働基準監督官)を

 受験し、これに合格していることが必要です。

         〈厚生労働省HP「労働基準監督官試験」にリンク〉 
 

岩手労働局、ハローワークの職員になるためには・・・ 

   人事院が実施している国家公務員採用試験の一般職試験(大卒程度試験又は

 高卒者試験)行政東北地域を受験し、これに合格していることが必要です。

         〈人事院HP「採用情報NABI」にリンク〉 
 

icon_orange.gif 採用後の配属先について

     厚生労働省東北ブロック労働局での採用となり、原則として、東北ブロック内 

    (岩手、青森、宮城、秋田、山形、福島)の本人が定着を希望する労働局、ハロー 

  ワーク(労働基準監督署の場合もあります。)に配属されます。

    また、東北ブロックで採用された方でも、厚生労働本省勤務を希望する場合には、

  本省で勤務する道も開かれています。 

 

icon_orange.gif キャリアパス(人事異動)について

    原則として、入省後本人が定着を希望する労働局(定着局)に2年間配置され、

    その後ブロック内の他の労働局を4年間で2箇所経験し、概ね7年目以降は定着局に

    配置されます。

    ただし、育児、介護等の家庭の事情などがある場合には、本人の希望を尊重の

    上、異動時期などに配慮することとしています。 

    その後は定期的人事異動により、定着局内の労働局・ハローワーク・労働基準監

    督署等において、職業紹介業務、雇用保険業務、雇用対策業務、労働保険適用徴

    収業務、雇用均等業務等の様々な業務を経験し、労働行政全般に係る知識を身に

    つけていただきます。

    なお、本人の希望などにより、他のブロックや厚生労働本省への異動が行われる

    こともあります。これらの経験を通じ、労働行政のスペシャリストとして、公共職業安

    定所(ハローワーク)の窓口等でご活躍いただくことを期待しています。   

 

     

                           都道府県労働局採用パンフレット(PDF)     

 

                           若手職員からのメッセージ(PDF) 

 

 iconRed.gif 岩手労働局の成り立ち

      

       詳しくは、  こちら をご覧ください。

 

 iconRed.gif 岩手労働局組織図及び管轄

     

       詳しくは、 こちら をご覧ください。 

 

        【 この記事に関するお問い合わせ先: 総務部総務課人事係(☎019-604-3001) 】

 

 

 

1113_kunrenjyouhou.png中小企業を経営されている方へ

障害者の税制上の優遇措置bannar_iryoukikankensaku.gif

岩手労働局 

〒020-8522  盛岡市盛岡駅西通1丁目9番15号 盛岡第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Iwate Labour Bureau.All rights reserved.