ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 労働局について > 業務内容 > 雇用環境・均等室 > 男女間の賃金格差解消に向け取り組みましょう

雇用機会均等


男女間の賃金格差解消に向け取り組みましょう

担当:雇用環境・均等室


 厚生労働省では、2003年4月に「男女間の賃金格差解消のための賃金管理及び雇用管理改善方策に係るガイドライン」を作成し、格差を解消するために企業の労使が自主的に取り組むための改善方策を盛り込んでいます。その主な内容は次のとおりです。



  1. 男女間の賃金格差の実態を把握し、対応策を議論しましょう。
  2. 賃金決定基準の明確化など公正・透明な賃金制度を整備しましょう。
  3. 評価基準の明確化など公正・透明な人事評価制度を整備し、運用しましょう。
  4. 生活手当を見直しましょう。
  5. 企業トップ自らポジティブ・アクションを実践しましょう。
  6. 業務の与え方や配置を意欲や適正、能力に基づき行いましょう。
  7. コース別雇用管理制度を導入している場合は制度と運用を改善しましょう。
  8. ファミリー・フレンドリーな職場形成を促進しましょう。

添付:男女別所定内給与額の格差(単位:千円 男女格差:男=100)(岩手、全国)

このページのトップに戻る

1113_kunrenjyouhou.png中小企業を経営されている方へ

バナー1.pngbannar_iryoukikankensaku.gif

岩手労働局 

〒020-8522  盛岡市盛岡駅西通1丁目9番15号 盛岡第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Iwate Labour Bureau.All rights reserved.