ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 利用者別・目的別メニュー > 事業主の方へ > 職場の環境整備 > 深夜働いている女性の環境を整備しましょう

雇用機会均等


深夜働いている女性の環境を整備しましょう

担当:雇用環境・均等室

Q1 深夜業に従事する女性労働者の就業環境整備のために、会社として講ずべき措置はどのようなものでしょうか。
A1 「深夜業に従事する女性労働者の就業環境等の整備に関する指針」では、事業主が講ずべき措置として、次に掲げるものが示されています。
  1. 通勤及び業務の遂行の際における安全の確保の措置
  2. 子の養育又は家族の介護等の事情に関する配慮の措置
  3. 仮眠室、休憩室等の整備の措置
  4. 健康診断等の措置

Q2 深夜業に従事する女性労働者の通勤時の安全確保対策としては、どのようなものが考えられるでしょうか。
A2 通勤時の安全確保対策として、送迎バスの運行、公共交通機関の運行時間に配慮した勤務時間の設定、従業員駐車場の防犯灯の整備、防犯ベルの貸与等が挙げられます。

無題2.png  無題4.png

無題1.png   無題3.png

岩手労働局 

〒020-8522  盛岡市盛岡駅西通1丁目9番15号 盛岡第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Iwate Labour Bureau.All rights reserved.