二次健康診断等給付のご案内


 近年、定期健康診断による有所見率が増加するなど、健康に問題を抱える労働者が増加する傾向にあります。このような状況の中で、業務によるストレスや過重な負荷により、脳血管疾患及び心臓疾患等(以下「脳・心臓疾患」といいます。)を発症し、死亡又は障害状態に至ったとして労災認定される件数も増加傾向にあります。

 このような脳・心臓疾患の発症は、本人やその家族はもちろん、企業にとっても重大な問題であり、社会的にも「過労死」等として大きな問題となっています。

 一方で、脳・心臓疾患については、発症前の段階における予防が効果的であるとされています。

 二次健康診断等給付は、直近の定期健康診断等の結果、脳・心臓疾患を発症する危険性が高いと判断された方々が、脳血管及び心臓の状態を把握するために二次健康診断及び脳・心臓疾患の予防を図るための医師等による特定保健指導を受診者の負担なく受けることができる制度です。

無題2.png  無題4.png

無題1.png   無題3.png

岩手労働局 

〒020-8522  盛岡市盛岡駅西通1丁目9番15号 盛岡第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Iwate Labour Bureau.All rights reserved.